nesheep5's blog

子持ちWebエンジニアのブログ。プログラミング・仕事効率化・健康・子育て etc...

Review: SHOES LIKE POTTERY

f:id:nesheep5:20190824155138j:plain

梅雨も明けたので白スニーカーを新調しました。
シンプルでこだわりのある、お洒落な白スニーカーを求めて散々探し回り、たどり着いたのがこの 「SHOES LIKE POTTERY」でした。

SHOES LIKE POTTERY?

MADE IN 久留米

福岡県久留米市の、ムーンスターが製造しています。
ムーンスターといえば上履きが有名ですが、スニーカーも製造しています。
シンプルなデザインとこだわりの製法が注目され、セレクトショップなどで取り扱われるようになってきました。 www.shoeslikepottery.com

ヴァルカナイズ製法

このスニーカーの最大の特徴は、国内でもごく僅かの工場しか生産することができないヴァルカナイズ製法で作られていることです。

最終工程で加硫缶と呼ばれる“窯”に入れ、ゴムの中に配合した硫黄を化学反応させるそうです。

陶器を窯で焼くようなこの工程は 「SHOES LIKE POTTERY(焼き物のような靴)」 という製品名の由来となっています。

スニーカー本体とソールの間に固まっていないゴムを挟み、専用の窯に入れて高温で圧力を加えながら加硫剤を加えることで、ゴムを硬化させて圧着しています。

接着剤を使用したスニーカーよりもしなやかで屈曲に強く、また加水分解などの経年劣化にも強いという特徴があるそうです。

履いてみた感想

しなやかで柔らかな履き心地

さすがヴァルカナイズ製法で作られているだけあり、履き心地が本当にしなやかです。 裸足で歩いているかのように、足裏の動きに追従してくれます。
ただ、クッション性に優れているかというとそうではないので注意が必要です。

ワンポイントのシーリングスタンプ

ゴムテープの繋ぎ目を留めている、シーリングスタンプを模したロゴマークが素敵です。 職人による手作り感を感じることができてたまらないですね。

サイズ感

22〜28cmで、ハーフサイズなしのサイズ展開です。
他のスニーカーよりもやや大きめに作られてるとのことで、普段より0.5〜1cmサイズダウンしたものを推奨しています。

普段スタンスミスで28cmを履いているので27cmを注文したところ、つま先がやや窮屈に感じ、結局28cmと交換してもらいました。

※むかし革靴専門店で計測してもらったところ、僕の足は平均よりも幅狭め、甲高は低め、とのことでした。参考程度にして下さい。

SHOP

取り扱い店舗は、公式HPが参考になります。 www.shoeslikepottery.com

オンラインでは下記ショップで取り扱いがあるそうです。 store.goodweaver.jp www.claskashop.com

長く履いていきます

素敵なスニーカーを手に入れることができてホクホクしています。
こだわりのあるプロダクトを身につけられるのは気持ちいいですね!
作り手の方たちに感謝。
丁寧に扱いすぎずガシガシ履いて、エイジングも楽しみたいなと思っています。